2019-12

雑記

2019年を振り返って

間もなく2019年が終わる。ブログを開設して約半年、おかげさまで挫折することなく続けることができた。ひとえに読んでくださっている皆さまのお陰によるもの、心から感謝。今年の出来事を振り返り、今年最後の投稿としたい。
ゲーム

PC版「Destiny2」についてアレコレ

今更ながら、PC版Destiny2と、コンシューマ版Destiny2の違いについて。環境が整うのであれば、是非ともPC版をお勧めしたいところ。
VR

【Oculus Quest/Go】Amazon Prime Video VRが日本語に対応

Amazon Prime VideoがOculus QuestとGoの日本語環境に対応。プライムビデオを大画面で楽しめるようになった。年末年始は映画三昧である。
VR

【朗報】DMM VR動画プレイヤーがOculus Questに対応

Oculus Quest最大の弱点(?)が遂に解消。DMM VR動画プレイヤーがOculus Questに対応した。今買うなら、迷うことなくOculus Questをお勧めしたい。
読書

【通勤と読書 Vol.002】自衛隊メンタル教官が教える 心の疲れをとる技術

通勤中に読む第二弾。年末で忙しく、そこそこにメンタルの疲れが出てきたため、この本を引っ張り出してきた。自衛隊式のメンタルケアの手法や考え方が非常に分かりやすく紹介されている。
VR

Oculus Questがハンドトラッキングに対応

Oculus Questのハンドトラッキング機能のテスト版がリリースされたため、早速試してみた。当初、2020年初頭に提供予定だったにもかかわらず、前倒しのリリースである。まだまだテスト版とはいえ、本当に自分の手の動きがVR空間の中に再現される。
読書

【通勤と読書 Vol.001】ロバート A ハインライン「宇宙の戦士(Starship Troopers)」

このところ年末が近づいて仕事が忙しくなり、なかなか趣味の時間が作れないため、通勤の時間を有効活用することにした。通勤のお供と言えば、やはり読書。
ゲーム

惑星リーチの戦いがリマスターで蘇る「Halo:Reach」

HaloシリーズがPCにやってきた。まずは名作「Halo:Reach」が登場。実に10年ぶり。惑星リーチの戦いがリマスターで蘇る。Remember reach.
VR

VRとアダルトコンテンツと風俗の極めて真面目なお話

技術の革新と普及の影に、アダルトあり。VRとアダルトコンテンツ、そして風俗産業。これら3者の関係を「極めて真面目に」書き綴ってみた。テーマがテーマだけに、一応18禁としておきたいので、申し訳ないが18歳未満の方は見ちゃダメ。
タイトルとURLをコピーしました